虎印 黒船ノート20XX

「黒船ノート」は
1980年の17歳にとってのブログでした。
21世紀の40代も書いてみよう♪






藤木さんの話芸
沖縄返還(復帰)記念の5月15日を前に行なわれたイベント
《舞い・語り・唄う 沖縄のこころ》に行った。
「植竹しげ子と仲間たち」の唄と舞踊、そして“語り”が、お目当ての
藤木勇人さん!
沖縄の一人芝居の俳優さんだ。
NHKの朝ドラ『ちゅらさん』で、居酒屋「ゆがふ」のマスターを好演されており、また全国放送で通じる「沖縄弁(ウチナーグチ)」を出演者に指導されていた方だ。

私は沖縄好きとは言うものの、芸能にはとんと疎く(飲み喰いばっかし汗)、始めてお会いしたのは(ちゅらさん放送前だったから)テレビではなく舞台でもなく、なーんと居酒屋。いけやんさんのお友達としてだった。
その時は他のみんなや居酒屋のママは「藤木勇人が来る!」と緊張していたのだが、私は「沖縄の俳優さん…?」と、なぜか嘉手苅林昌や登川誠仁みたいなオジイを想像していたのであった汗
そしてお話を聞かせていただいたりしてお人柄に触れ、一度舞台を拝見したいと思って沖縄好きメンバーに連れてってもらったら、
さぁ大変! 面白くて面白くて、はまった〜ラブ

去年は足のことが気になって(同じ姿勢を長く続けるのがシンドかった)、下北沢・駅前劇場の公演に行くのをあきらめた。
てなわけで、私にとってはひさびさの藤木さんの話芸。
いや〜 面白かった! 元気をもらいました拍手拍手拍手
笑いで治る病気があるというけど、わかる気がする。
今年は下北沢も行きたい!

そして本日の会場は、BXホール。これがまたウレシイことに、ウチから徒歩5分程度という近さなのだ。
こんなところに、小ぢんまりしたこんなキレイなホールがあったなんて初めて知った。
またここでやってほしいな〜楽しい
書いた人 SUE | 沖縄 | comments(5) | trackbacks(1) |



石垣島のパイナップル
石垣島パイナップル
あえて言いたくもないが、毎日暑い…
でも冬よりも夏の方が断然好きだ。
理由はいろいろあるが、その1つは、
石垣島のTちゃんから毎年いただくパイナップル。
今年も美味しそうなのをいただいた楽しい

石垣島のフルーツといえばマンゴーやパッションフルーツなど
いろいろあるが、パイナップルを初めて食べた人は
ちょっと驚くのではないか。
「パイナップル」なんて珍しくもないと思われるかもしれないが、
東京のスーパーなどで市販されている外国産のパイナップルとは、
見かけは同じでも、味がぜんぜん違う。
甘味、酸味ともにさわやかで、そのバランスがスバラシイ!
やっぱり八重山のティーダ(太陽)のおかげだろう晴れ

まる1日冷やして、芯まで食べてしまう。
明日からしばらくは食後のデザートが楽しみラブ
書いた人 SUE | 沖縄 | comments(3) | trackbacks(0) |



ゴーヤーの切手
5月8日「ゴーヤーの日」から遅れることひと月以上になったが
ようやく買った「ゴーヤー切手」

近所の郵便局で売り切れてたので手に入らないと思い、
あきらめて忘れかけていた。
それが、今週始めに結構な風邪ひいて熱が出た(今も尾をひいて咳が出る…汗)ので、かかりつけの内科医に行ったのがケガの功名。
その病院は、本局(集配局)のまん前なのだ。

黄色い花に、色鮮やかなゴーヤー。
そして赤瓦の屋根に、沖縄の青い空。
構図も色取りもイイ切手だと思うし、
何と言っても、本当にぷりぷりとして美味しそうなゴーヤーだ(笑)

東京でももうすぐゴーヤーが手に入り易い時季になる。
今年もモリモリ食べて、夏バテ防止!晴れ
書いた人 SUE | 沖縄 | comments(3) | trackbacks(0) |



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>



覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)
覚悟のすすめ (角川oneテーマ21 A 87)

読みました!
ありがとう!ありがとう!
阪神に来てくれて
ありがとう!アニキ!
(T-T)←ウレシ泣き


シリウスの道
シリウスの道

『テロリストのパラソル』で
藤原伊織にハマり
次に読んだのがこれ。
超オモシロ〜イ!!!
そしてますますハマってます♪


Hadou(初回限定盤)(DVD付)
Hadou(初回限定盤)(DVD付)

♪キミという人だけがぁ 絶対〜♪
…たまらんっ!♪\(>∀<)/♪